せめて自分らしく。

いわゆる「うぇぶろぐ」とやらを利用して、生存確認とか自分用公開メモとかネタ帳とか 自己主張とか、いろいろやっていこう。目標週三更新。
about

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
本日は通常の金曜とは違ったのですよ。

まぁ、これが「ビジネス」のクラスだから、「現在行われてるビジネスを見てみよう」という趣旨がありまして。


ぶっちゃけ「社会見学」ですねぇ。タイトルの「excursion」が一応名目で「小旅行」とか訳すけど、先生のノリも「さっさと見るもの見て終わっちゃおう」とかスゲー軽い。助かるけどb

で、気になる行き先はQPAC。クイーンズランド・パフォーマンス・アート・センター。
…名前聞いても意味が分からないのは困るよね。正解は州立の劇場みたいな物。4つのTheaterがくっついてできてるでっかい物です。


ちなみに、こいつはさうすばんくにあるので、朝は学校からクラスみんなでタクシー(代金はガッコ持ち)で移動したのだけど。

運転手が国籍を尋ねてきて、答えて聞き返すと「アフガニスタン」と返ってきた。
すごいOZアクセントな英語だったので、こっち来てどれくらいかと聞くと4年だと言った。
どういう経緯でこっちきたのか聞いてみると、難民として来て、2年掛けて市民権を取ったという。

…なんか、今までそういう勉強は多少したけども、実際にそういう人と会う経験に欠けていたことを実感した瞬間でした。



本題のQPACですけど。
…まぁ、綺麗だったんだよ? なんか抽象画的な世界地図があったり、ひろーい劇場にどでかいパイプオルガンがあったり、音響効果の計算された壁とかの説明を聞いたり。

うん、どこにもビジネスな臭いがしなかったんだ。

最初にマーケティングもどきな話は出たけど、そんな参考になる物でもなかったし。正直マジで小学生の社会見学ですよまったく。それで一日つぶれるんだから文句ないけど♪


で、適当な資料のお土産をもらって終了。

その後は飯食い行こうぜ、とこの辺唯一の(らしい)ファミレスsizzlerに。
初めて入る店だったのでよくわからんかったけど、周り見るとみんなサラダバー($11)を頼んでるようだったのでとりあえず流されてみた。こういう時は下手に奇抜な物をオーダーするより、大衆になった方がうまい物が食える。

結果は、うまいものと言うよりすごい量食えた。
サラダバーとは、サラダ中心だけどその他も色々なランチバイキングだった。バイキングか。食い放題か。$2多く払ったら飲み物も飲み放題か。


…………


食った。飲んだ。

肉とかパスタとか4皿ほど。デザート1皿。
炭酸のジュースグラス4杯。カプチーノ1杯。

今思い返すとどう考えても食い過ぎですけど。多分がつがつしてたけど。
この手の機会に食えないと、絶対に損をする。

ってか$13も払ったんだから食わねば損じゃー!


たらふく食って満足な私は、そのまま周りの話に乗って映画に行くことに。
実はこっち来てからまだ行ってなかったんだけど、平日(月~金)にさうすばんくで映画を見ると、$5しか掛からない。これは安い。
特に何がやってるとか知らなかったし見たいのあったわけでもないけど、そこはノリで。

映画館に着いたらば、さっそく何が上映中かチェック。そして他の人との議論の結果。

Nanny McPheeに。

いや、The producerとかMemories of a Geishaとかも気になったんだけど、時間が合わなくてねぇ(一日に3回しか上映しないってどういうことよ?)。

まぁ、それでチケットを買って席を取るか、という時になって初めて知ったのが、

これがお子様用の映画だってことorz


もう少し言うと家族向けかね。どっちにしろ、まわりはみーーんなunder13な子供ばっかし。そこになぜか20代のアジア人数人。……そこはかとなく恥ずかしかったです。
「子供向けってことはわかりやすいってことだよ!」とか意味がありそうでないフォローをしつつ、日本に比べてずいぶん長い気のする宣伝の後、本編を一時間半。


……


うん。よかった。久しぶりに「いい話」を見た気がする。退廃的な私の精神に少し潤いを。そんなカンジの印象を受けました。
ストーリーとかメンドイので省くけど(気になるならリンク飛べ)、典型的な童話の形を取った「家族愛」を訴えるいいお話でした。ぜひ小さなお子さんとどうぞ。英語分かればですけど(絶対翻訳版は出ないorz)。

まぁ、開始10分でなんとなく全体の予想が付き、正解だったほど典型的だった、とだけは書いておこう。


で、終了後はすることもないので帰ることにしたんだけど。

朝から降ったりやんだりだった雨が、本格的に降ってきまして。


その時点でさうすばんくにいた。考え得るルートは3つ。

1.シティまで歩いて家の前までバス

2.さうすばんくからとぅーおぅんぐまでバス、家まで歩く

3.シティキャット(フェリー)で家の前まで


…3しかない。うん。

一番屋根の外にいる時間が短いのでね。この時初めて家の近くにシティキャットの停留所があることに感謝しましたよ。


そんなわけで大した被害もなく無事に家に帰り着いたと。

しかしなんだか今日は散財した気分。昼と映画で$20近い。…節約だなぁ。。。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックしたい物好きさんは↓
http://coeurdenoir.blog23.fc2.com/tb.php/142-82f3925d

copyright © 2005-2006 くろ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。