せめて自分らしく。

いわゆる「うぇぶろぐ」とやらを利用して、生存確認とか自分用公開メモとかネタ帳とか 自己主張とか、いろいろやっていこう。目標週三更新。
about

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今週一週間は「オリエンテーションウィーク」ということで、新入生を歓迎する何たらかんたらがいっぱい。


その一発目として、今日はいわゆる入学式っぽいのに行ってきました。いや、事前に何があるかは知らなかったんだけどねorz

大体場所すらもよく分からなかったのだけども、先月からは考えられないくらい人が多く、その群衆がちゃーんと一方向に流れてたのでついて行ったら問題なし。

着いた先は既に人でいっぱい。どんな感じかというと、こんな感じ。


手前の照り返しはご愛嬌


ちなみに撮影側にも同じくらい人がいると考えましょう。


そうして始まった入学式。

校長のよくあるつまらないお話は世界共通なのか、とか思いましたごめんなさいorz

その後、肩書きを忘れたがもう一人エライ人のお話。
で、この入学式が主に留学生のための物であったため、全体に「ウチはこんなにインターナショナルなんだぜ!」と自慢するためか、どこの国から何人来てるか発表して、なぜか立たせて、なぜかみんな拍手する流れが始まった。

………




……





あ、立つか。


……


('A`)ダルー

なんて言うか冗長。世界各国から来てるのは分かったから。結局アメリカ多かったし。中国もっと多かったし。日本人もそれなりにいたし。アフリカも結構いたし。

でもそれだけだよね。

ならもう少し早く切り上げてくだしぁ。。。


そしてこの辺りから、ぽつぽつ席を立つ人が増え始めた。トイレとかでなく、完全に出てく人たち。…いくらつまらないからってなんかやってる最中に出てくなよ……と思うのは日本人だけですかそうですか。

内容が形式的な物になってくるといよいよ出てく人が増えてく。「この後大切なお知らせもあるのでまだ出てかないでください」とかアナウンスしてたけど効果なし。







そして形式的なまま終わる式orz

えぇ、最後までまじめに聞いてました。えらい?(´・ω・`)


その後はモーニングティー。え、何それって?

ふふふ、これはですね、大学が朝のこの時間帯にお茶とお菓子タダでくれる夢のような時間なのです!!!


…まぁ、みんな一斉に群がるからがっつきたくてもあんまりできなかったのだけども。でもまぁ、一通りいただいてきました。
うん、美味しかった。別段特別な何かはないけども、食い物の無料配布は見逃してはならないb

その後もまだまだありまして。
今度はスピーチでなくプレゼンテーションを。

ジムからお知らせとかどこだかの留学生クラブだとかあれやこれやの宣伝お知らせetc。まー、式よりはよかったですけども。
あ、間にあった「オーストラリア紹介」みたいなプレゼンはよかった。オーストラリアでよくネタにされるものを使っておもしろおかしく色々説明するヤツ。vegimiteってのが有名でここでも使われたんだけど…帰る前に一回は試そう、うん。(ものすごーく臭くてまずくて吐きそうになる食い物らしい)


そいつが終わったらばフリーのBBQ。

うん、警戒すべきだった。ICTEで慣れてたはずだった。

BBQは肉を焼いて食う物じゃないorz

叩き込んでおこう。肉を期待してはならない。出てきたのは、焼いたソーセージ。パンにくるんでコーラもらっておしまーい。

3分で食い終わりますた。。。


その後は自由だったので、図書館に行くことに。

オリエンテーションツアーとかでごちゃごちゃ人がいたけど、完全無視してある本を探してました。

何かというと、"Sophie's World"というヤツです。邦題は「ソフィーの世界」(まんまじゃん)。

なぜコレを探してたかというと、先月の英語のクラスでこういう会話をしてたのです。


先生「あなたはどんな本が好きなの?」

私「(いろいろ読むけど日本のが多いし、外国作品も読むけどジャンルがバラバラだし、誰にでも分かるのを上げるべきか…。……!)ソフィーの世界はいい本でしたねー。2日で全部読んでしまいましたよ」

先「あー(本の内容に触れて)、でも2日でって、日本語で読んだんでしょう?」

私「それはまぁ」

先「でしょうねぇ。英語であれを読めたら大したものよ」


…なんかムカツク。

ということで英語で読むことにしたのです。

実際、日本語では厨房の頃に本当に2日で読んでしまったので(何度も読み返したけどね)、内容はぼんやり覚えてる程度。ちょうどいいくらいでしょう。

そんなわけで慣れない蔵書検索方法に戸惑いつつ、お目当ての本を手に入れたのです。


日本語版が何ページあったか忘れたけど、これは総ページ(索引除く)513。…悪くないね。これからじっくり、読むことにしましょう。



なんだかんだでやっと始まったこっちでの「大学生活」。今日は何だか、「新入生」に戻った気分を味わえました。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックしたい物好きさんは↓
http://coeurdenoir.blog23.fc2.com/tb.php/174-57db7c81

copyright © 2005-2006 くろ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。