せめて自分らしく。

いわゆる「うぇぶろぐ」とやらを利用して、生存確認とか自分用公開メモとかネタ帳とか 自己主張とか、いろいろやっていこう。目標週三更新。
about

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は気が乗ったからもう一エントリ。

久々のソフト紹介は、私愛用のSleipnirの、後継っていうか初心者用。名前はGrani

機能はSleipnirの縮小版っていうか、普通にIEで満足してた人は使わないであろう部分を取っ払ったもの。要は、「ブラウザって何のこと?」な人でも便利なタブブラウザを導入しやすいように、ということですね。

UIも直感で判断出来るように、なるべくすっきりしたものを目指したそうで。…って書いてから、自分も最初UIが分からなかったっけ、と思い返した。UIはユーザ・インターフェイスの略。GUI(グラフィカル・ユーザ・インターフェイス)のことが多いかな。要は操作するためのボタンとかそういうのひっくるめたヤツ。

Sleipnirは多機能を自分でカスタマイズするためのブラウザだけど、Graniは何がなんだか分からない困ったさんでも使えるように、変にいじらなくても高機能を発揮出来るようになってるんだそうです。

…まぁ賢い選択だよねぇ。それなりに分かるユーザは、自分でいろいろ選べるから。FireFoxなりOperaなりNNなり。なら、初心者のシェアを狙ってそこから育つヤツが上級者用に乗り換えるようにした方がいい。
普段IEしか使ってない人がいきなりFireFoxの拡張の仕様決めたりできるはずないものねぇ。

ちなみに、私は導入してません。Sleipnirの下位型ですからね。。。
私には必要ないです…。


ただ、Sleipnir最新バージョンのtest4から、Headline-Readerが動作するようになったのがうれしい。

これはGraniは標準装備なんですが、要ははてなとかのRSSリーダの、アプリケーション版です。
はてなとかBloglinessとかは、いわゆるオンライン型。どっかのサーバに個人個人が情報を記憶させて、みんなでそのRSS情報を共有出来るようにしてる。
Headline-Readerはブラウザ内蔵型のRSSリーダ。自分の巡回先をブラウザに覚えさせて、更新あったら教えてくれるということです。オンライン型と違うのは、自分の情報が外に行かない、動作がサーバに影響されない、回線にかかわらず早め、ということかな。
…初めての人は使ってみないと分からないかな。。。 いちお画面貼っときます。


今撮った


これは慣れるとやみつきですよ。。。 以前のRSSバーでも十分悪くなかったけど、こいつは使いやすいです。

まぁ、Sleipnirではまだβ版かテスト版でしか動かないのであれですけども。。。


とりあえず、ブラウザ変えたらいいよっていわれたけどよく分かんないやって人にお勧めです。はい。

そしてこっそりコメント返し。

 
>R
ありがとー。しかしまぁ、自分でどれくらい回してるか検討つかないんだけどねorz
キリ番自爆多いしねorz

ま、アクセス増やす措置は執ってないので適当にやってきますよー。



そしてこっそり、ひぐらしまだかなぁと催促してみる。。。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックしたい物好きさんは↓
http://coeurdenoir.blog23.fc2.com/tb.php/197-3e0b01e6

copyright © 2005-2006 くろ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。