せめて自分らしく。

いわゆる「うぇぶろぐ」とやらを利用して、生存確認とか自分用公開メモとかネタ帳とか 自己主張とか、いろいろやっていこう。目標週三更新。
about

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さっそく日記のネタがない一日だったのでソフト紹介をば。

第一号はやはりリンクにも入れてるくらいだからこのSleipnirを。

とりあえずこれは「スレイプニル(ニールと伸ばすのもありらすぃ)」と読みます。

それでこれが何者かというと、タブブラウザってやつです。
ブラウザってのはなにか、その説明は省略。どうしてもわからない?なら、まぁ一応。
Wiki

で、タブブラウザってのは普通のいんたーねっとえくすぷろーらーとどう違うか。
……根本的には大差ないんだ、確かに。しかし、格段に使いやすい。例えば、複数のページを同時に見ながら作業する時、IEでやると下にずらずら溜まって勝手に格納されたりどこ行ったか分からなくなったり切り替えにくかったりしてやりにくいし、多くの窓を同時に開くことはPCの作業効率を落とす。

しかし、タブブラウザってのは窓一つでいくつでもページを開ける。ゆえに動作が軽い。タブの設定をいじることで切り替えも楽にできる。

…どちらかというと上の説明は建前的か。「タブ」ブラウザであることの利点はそういうことだけど、Sleipnirのいいところはそれだけじゃない。

要は、自分が使い易いように設定をあれこれいじれるのが一番の売り。
右クリックメニューの編集はもちろん、セキュリティの機能をレベル分けしたり、お気に入りグループを設定して整理しやすくしたり、RSSリーダを設定したり…いろいろできるわけ。

私がその中で気に入ってるのは「マウスジェスチャー」。
これは右クリックしながらマウスを特定の方向に動かすと設定された機能を直で呼び出せるという便利な機能。
例えば、一つ前のページに戻るのに「戻る」ボタンをクリックなんかしなくていい。右クリックしながらマウスを左に引っ張るだけでOK。
呼び出せる機能は「すべて」。いちいちメニュー開いたりしなくてもちゃちゃっといけるわけです。ま、あらかじめ設定はしなくちゃいけないけども。

他にも、「間違えて閉じてしまった窓」をすぐに開ける「最近閉じたページ」機能やポップアップブロック、複数検索エンジンによる同時検索など、いろんな機能が付いてます。


こんな事書くとどっかのFirefoxユーザに石でも投げられそうですが、私はFirefoxもいいと思います。動作がIEよりも正しいし、世界的なシェアを獲得している。
それでも私がSleipnirを使うのは、ただ単に慣れすぎたってのもあるかもしれません。

何しろVer.1.41の頃から使ってましたからね!

もう公式ページの記録にも載ってねえようぇうぇ。

まぁ、結局IEに慣れてる人にとっては変えない方がいいかもしれない、というのはあります。
しかし、より優れた物があるのに使わないのは、もったいない。
その存在すら知らず選択肢さえないのは、まったくもってもったいないです。

だからとりあえず、少しでも多くの物の存在を知り、それを使うか使わないのかの「選択肢」を提供できたらな、と思いますはい。


うわ、最初の紹介からまじめに書いてしまったどうしよう。
これじゃまじめじゃない物紹介できない('A`)y-~~~


…とりあえずいいかorz

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックしたい物好きさんは↓
http://coeurdenoir.blog23.fc2.com/tb.php/8-caa954b8

copyright © 2005-2006 くろ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。